So-net無料ブログ作成

当ブログ「SONYで行こう。」をご愛読頂いております皆様へ

当ブログは2015年12月に当店webサイトhttps://www.ishikawadenki.com/blog/へ引っ越しを致しました。

こちらのソネブロでは「続きを読む」をクリックで当店webサイトでのブログへリンクするようになっております。

是非遊びに来てくださいm(_ _)m

VAIOをはじめ、ソニー製品のレビューやソニーストアの通販、お買い得情報の他、電気屋3代目夫婦の育児日記などを綴っています、愛知県西尾市のe-SonyShop石川電機のブログです

「VAIO type P」がやってきた!(外観レビュー) [VAIO]

VAIO type P

「VAIO type P」がやってきた!(開梱レビュー)の続きで
VAIO 2009年春モデルの一番の目玉として新登場した
VAIO New Mobile”こと、『VAIO type P』の
外観をチェック・レビューしたいと思います。

VGN-P90NS・VGN-P90S・VGN-P90HS
VAIO type P(VAIO New Mobile)
VGN-P90NS・VGN-P90S・VGN-P90HS

SonyStyle販売価格:79,800円~(税込・送料無料・3年保証ベーシック付)
※2009年1月10日現在

今回レビューとして使うVAIO type Pのカラバリは
オーダーメイド限定ではない、
淡い紫を含んだニュアンスのある色合いの「ガーネットレッド」。

このVAIO type Pのカラーは、
ガーネットレッドに限らず、その他のカラーでも
天然石を磨き上げたような美しさを出すために
まず、マグネシウム合金の生地に
色をキレイに出す下処理としてプライマー塗装(ベースコート)を、
その上に、色・偏光感を出すためパール入り塗料(ミドルコート)を塗り、
光沢を出すUV塗装(トップコート)をした後、
最後は人の手によって研磨して完成させるといった手間のかかりよう。

また、天面だけでなく、
底面・画面も高光沢で仕上げられていて
どこから見ても美しいの一言。

その他、よく見ると
体裁面が完全にネジレス化されていて、
細かなところにも美しさを追求する拘りが伺える。

次はVAIO type Pの本体周りをチェックしていきたいと思います。

新型VAIO type Pは”ポケットスタイルPC”というコンセプトで
約幅245mm×奥行120mmに、約19.8mmの薄さと約588gの軽さを実現。


VAIO type Pの重量シミュレーションはこちら

天面も底面もフルフラットということで
厚さ19.8mmという数値以上に薄く見え、
サイドや角に丸みを帯びさせたデザインが
シンプルかつ、スタイリッシュな印象を与える。

インターフェイス類に関しては、
フロント左側にはワイヤレスLANのON/OFF切り替えスイッチに
SDカード、メモリースティックDuoスロットを配置。

この両スロットには埃などの侵入を防ぐアダプターカバーが用意されている。

また、VAIO type P 本体フロント右側には
VAIO C1を思い出させるスライド式の電源ボタンを配置。

VAIO type P本体右側には
奥側に「ディスプレイ/LANアダプター」を接続するI/Oコネクター、
手前側にはUSB(USB 2.0)端子が並ぶ。

また、VAIO type P本体左側には
DC IN(電源入力)、USB(USB 2.0)端子が並び、
ヘッドホン出力(VAIOオーナーメードモデル(VGN-P90NS・VGN-P90S・VGN-P90HS)で
ノイズキャンセリングヘッドホン付属を選択した場合には、
ノイズキャンセリング機能対応ヘッドホン出力端子になります)を配置。

キーボード・ヒンジ部は全色シルバーで統一し、
キーピッチ約16.5mm、キーストロークは約1.2mmと、
キーピッチ自体、VAIO type Tとほぼ同じで、
VAIO type Tのキーピッチは約17mm)
これだけ小さなボディに通常の配列となっているので
かなり打ちやすい。

またキーボード中央(G・H・Bの間)には
スティックポインターが。

このスティックポイントのキャップは
VAIO type P本体カラーと同色となっていて
ガーネットレッドを選択すると
スティックポインターのキャップもレッドとなる。

このスティックポインターはカーソルを動かすだけでなく、
押し込むと”左クリック”の役目を持つが、
これが結構敏感で、
ちょっと力が加えただけで
すぐにクリックしたことになってしまうことも。。。
(もちろん、慣れれば全然許容範囲でしょうけど。)

なので、できればBluetoothマウスを使いたいところです。

VAIO type Pの液晶ディスプレイは
8型ウルトラワイド UWXGA (1600×768)の超変態解像度で
IEを2枚並べても十分なスペース。

また、文字の大きさに関しても
8インチで高解像度だと見づらいと危惧していた部分があったのだけど
実際に見てみると、若干、画面が薄く見えるが
十分しっかりと見える。

また、液晶画面から周囲のベゼルまでの一面に
1枚の透明なパネルがあり、
画面までもフラットに。

しかも、ある程度の強度があるので
液晶自体に傷がつかないし、
汚れてしまっても気軽にサッと拭き取ることができるのがうれしい。

だけど、出先で使うことが多いVAIO type P
いくら1枚板の透明パネルがあるといっても、
できれば液晶を保護するシートは是非欲しいところ。

液晶保護シート VGP-FLS9
液晶保護シート
VGP-FLS9

SonyStyle販売価格:1,980円

このVAIO type P専用の液晶保護シートがあれば
指紋などの汚れはもちろん、傷からも「VAIO type P」を守ってくれるし、
外光の映り込みを和らげる低反射仕様となっているので
外出先でもガンガンVAIO type Pが使える。

しかも、この液晶保護シートは2枚入りとなっていて
予備でとっておくことができるのもありがたいので
オススメしたいアクセサリーの一つだったり。。

「VAIO type P」にオススメ!VAIO type P関連アクセサリーはこちら!
「VAIO type P」にオススメ!VAIO type P関連アクセサリーはこちら!

次回は「VAIO type P」のPCとしての実力などを見てみたいと思います。

ということで続く。。。

【VAIO type P 特集】

VGN-P90NS・VGN-P90S・VGN-P90HS VAIO type P VAIOオーナーメードレビュー
「VAIO New Mobile」の先行予約エントリーがスタート!
「VAIO New Mobile」はいわゆる普通のネットブックではない!?「VAIO type P」リーク情報が出現!
『VAIO type P』メール登録殺到で先行予約エントリー終了
【続報】『VAIO type P』の仕様流出!Atom Z520 + 2GB RAMで約9万円?
『VAIO type P』(VAIO New Mobile)正式発表!VAIO 2009年春モデル第2弾が登場!
『VAIO type P』オープン販売がついにスタート!
「VAIO type P」がやってきた!(開梱レビュー)
VAIO type P レビュー 「PCの実力、Windows エクスペリエンス インデックスの評価、ベンチマークテスト」
VAIO type P レビュー「起動時間約10秒のLinuxベースのインスタントOS ”インスタントモード”で軽快に持ち歩く」
「VAIO type P」のワイヤレスWAN&GPS搭載モデルが2月3日より受注開始に!
「VAIO type P」WWAN&GPS搭載モデルの先行予約販売がいよいよ本日13:00よりスタート!最短購入方法はこちらより
「VAIO type P」専用 吉田カバン製オリジナルバッグ『CC-PTR/P/B』が完成!

「VAIO type P」VGN-P90NS・VGN-P90S・VGN-P90HS VAIOオーナーメード カスタマイズシミュレーションはこちら

VAIO type Pの詳細・ご購入はこちらより

SonyStyle

SONY VAIO(ソニー バイオ)

SONY VAIO ソニー バイオ

【e-SonyShop 石川電機のWebサイト】



スポンサードリンク


nice!(17)  コメント(11) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 17

コメント 11

やまがたん

世の中の進歩には付いていけません
凄いなあ、こんなPC欲しいのであります^^
by やまがたん (2009-01-10 21:07) 

山倉ふう

流石のレビューです。
VAIOの方もこのblogをチェックしているのではないかしら。
by 山倉ふう (2009-01-10 21:08) 

kotarobs

あっ、そうか、私のHP2133にも保護フィルム張らなくちゃ!
いつも屋外や電車の中で画面が外光の反射で見づらかったのでした(^^;
by kotarobs (2009-01-10 21:37) 

くっく

う~ん、VAIOのネットブックは待ってましたって感じですが、
値段はちょっと高めですね! 
黒が好きなので、オーナーメードしようと思ったのですが、
やっぱり店頭で実物を見て買う方が、嬉しいのでそうする
ことにします。 
by くっく (2009-01-10 21:50) 

さくママ

あけましておめでとうございます。
今年も楽しい記事を沢山期待しています♪

年賀状有難うございましたw
ママ美人さんですね(//^。^//)
by さくママ (2009-01-10 23:13) 

ishikawa

>やまがたんさん

そーですね。
自分もついていけない部分が多すぎて。。。滝汗

>山倉ふうさん

ありがとうございます。
ただ、ウチだけではなく、e-SonyShopのブログは
チェックされてると思いますよ。

>kotarobsさん

やはり、外で使うものは特に保護シートは必需品になりますよね。
是非貼ってみて下さい☆

>くっくさん

自分も黒好きなので、間違いなくオニキスブラックを選びます☆

>さくママさん

あけおめです☆
こちらこそ年賀状ありがとうございました!
今年も何卒宜しくお願い致します。
by ishikawa (2009-01-11 10:01) 

エルモ

小さっ!薄っ!(◎-◎)
スゴイですね。これは欲しい!
by エルモ (2009-01-11 12:17) 

ishikawa

>エルモさん
そーなんですよ!
今回新登場したVAIO type Pはネットブックっぽいニュアンスを持ちつつも、ソニーらしい尖ったモデルとなっていますよね!
by ishikawa (2009-01-11 21:57) 

パール

私も店頭で実機を見てきました。

ローエンドのCPU+HDDは厳しいですね。

DELLみたいに、XPモデル出ないのかな?
by パール (2009-01-11 22:05) 

たかひろ

購入を検討しています。
次回のレポも楽しみにしています。
by たかひろ (2009-01-12 00:26) 

ishikawa

>パールさん
そーなんですよ!
やはり、CPU、ストレージにボトムスペックで組むと
かなりモッサリ感を体感してしまいます。。。

なので、VAIO type Pの購入を検討されます際には
割り切って使う分にはいいのですが、
快適性を求めるのなら
VAIOオーナーメードで上位CPU、SSDの組み合わせが
ダンゼンお勧めになります。

>たかひろさん
先ほど”VAIO type P レビュー 「PCの実力、Windows エクスペリエンス インデックスの評価、ベンチマークテスト」”というのを
書きました。
パールさんへのレスにも記述しましたが、
VAIO type Pの購入を検討されるのなら
ソニースタイルのVAIOオーナーメードモデルで
上位CPU、SSD搭載をお勧めします。
by ishikawa (2009-01-12 13:21) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます